« 玄関から夕暮れの地上が見え、新幹線が過ぎて行った。2006年7月27日 | トップページ | 母にガスを取り除くガスコン錠が処方された。2006年7月28日 »

2007年3月26日 (月)

お爺さんの交通整理は車椅子に親切だが、おばさんは違う。 2006年7月27日

今朝、母は元気になっていたので、ホッとした。
今日の散歩は曇っていて涼しく助かる。夏休みで、通り道の小学校プールは大勢の子供達で賑わっていた。少子化で都内の小学校の多くが定員割れなのに、我が家近辺は、工場跡地にマンションが次々と建設され、子供の数が増えている。

プール通いの子供達のために、御諏訪神社脇の通学路に交通整理の小母さんが二人立っていた。彼女達はいつもお喋りばかりしていて、私たちが車道を横断していても無関心である。それを見ると母は決まって「厭な女。」と文句を言う。
時折、彼女達に代わってお爺さんの交通整理が立つことがある。彼らは律儀に旗を振って車を止め、私たち誘導してくれる。車椅子に対しては概して男の方が優しい。ちょっと不良ぽい若者が、道を開けてくれたりすると妙に嬉しい。

東京北社会保険病院下の桜並木に大型犬の糞があった。その糞には見覚えがある。先日、桜並木近くのスナックの入り口に同じようなのがあった。その日から「絶対に犬に糞をさせるな。」と張り紙が地面に貼付けてある。それを見ると店主の怒っている顔が目に浮かぶ。

自然公園からの帰りに駅前へ出た。途中、亀池弁財天へお詣りした。池の亀は殆ど外来種の赤耳亀ばかりだが、国産の石亀が数匹混じっている。どぎつい模様の赤耳亀に対し、石亀は地味な色味で可愛い顔をしている。動きも体つきも優しく愛嬌がある。

酒屋で赤ワインの1リットルパックを二つ買い、次に高架下の魚屋で30センチ程のホウボウを900円で買った。この魚は酒蒸しにすると大変美味い。
帰りは日射しが戻り暑くなった。昨日の強い日射しで右腕の一部に小さな日光皮膚炎が出ているのが暑さで痒くなった。放っておくと酷くなりそうなので、帰宅してすぐにステロイド剤を塗った。

ステロイド剤は先日皮膚科で処方してもらった残りで、効力は5段階の4番目の「非常に強力」である。ちなみに5番目は「最強に強力」である。何ともコミック風の命名だが、これでも正統の医学用語なのが可笑しい。使う前に、薬品検索にかけて使用法は読んでおいた。健康な部分を避けて患部のみに最小量を数日間使う分には副作用の心配無しとある。さすがに強力で、数時間で地腫れが引いて赤味が枯れて来た。明日1日使えば後は必要ないだろう。

|

« 玄関から夕暮れの地上が見え、新幹線が過ぎて行った。2006年7月27日 | トップページ | 母にガスを取り除くガスコン錠が処方された。2006年7月28日 »