« エンドウの花。2007年2月13日 | トップページ | 王子稲荷の二の午。2007年2月17日 »

2007年4月20日 (金)

1日に体重を30グラムづつ減らす予定。2007年2月17日

14日は夕刻に銀座へ出かけ、版画家の菊池氏のお嬢さんの3人展に顔を出した。銀座は久しぶりだ。雨が降りそうな天気で、帰宅を急ぐ人が多い。バレンタインデーのチョコを下げた女性に出会わなかったのは意外だ。
作品を見て小一時間話し、直ぐに帰宅した。

早く夕食を摂ったので、帰り道、空腹による低血糖で頭が重くなった。
1日の摂取カロリーを300キロカロリー減らしたことが原因だ。朝食はしっかり食べて母の車椅子を押し、昼食は野菜中心にボリュームたっぷり食べる。しかし、夕食は体重増加の一番の原因なので、ほんの少ししか食べない。
そうやつて減らした食事で1日に30グラム体重が減る計算だ。そのペースなら月に1kgは減る計算をしているが思い通りにはならない。20日は過ぎたのに体重の変化はなし。もう一度、厳格に食事量を計算し直そう。

今日は母のペインクリニックの日。
8時半に母を連れ出すと、新河岸川をタグボートに曵かれたダルマ船が波立たせながら遡上して行った。ダルマ船は空荷で、浮き上がった船体は巨大なクジラのように見える。今まで気付かなかったがダルマ船の船尾には巨大が舵があり、作業員が一人で、長い舵棒を人力で操作していた。写真を撮りたかったが、治療の予約時間が迫っているので止めた。

北赤羽駅前の日溜まりでは鳩達が並んでひなたぼっこをしていた。みな、同じように首をすくめ羽を膨らませている。立ち止まって、一羽の日射しを遮ると、無精無精日なたへ移動した。

近所の総合病院が建て替えの為、2年間は移転する。その影響で整形外科は病院を変えた老人達が加わり大混雑だった。母の腰痛は最近治まって来たので、次から3週間毎に変えてもらった。

帰りは駅前へ出て、ビバホームへ母のお茶碗を買いに行った。
母は大きな食器を見ると食欲がなくなる。それで、子供用の小さな茶碗を買った。高齢の老人介護のマニュアルを読むと、老いるに従ってそうなると書いてあった。
寝不足が続いていて、今夜は強烈に眠い。書き込みが終えたら床に就き音楽を聴こう。

|

« エンドウの花。2007年2月13日 | トップページ | 王子稲荷の二の午。2007年2月17日 »