« 浴衣の季節。07年7月5日 | トップページ | コーギーちゃんの里親が見つかる。07年7月9日 »

2007年7月 6日 (金)

東京北社会保険病院は自然豊かで散歩コースにしている。07年7月6日

今日は母のペインクリニックだった。最近、腰痛は落ち着いて来て、4週に1度の治療で治まっている。腰椎の硬膜外麻酔は安全な治療法で、毎日行っても危険性ないと医師は言うが、薬物治療である以上、少なく済ませたい。治療室に母を置いて一旦帰宅し、1時間後に迎えに行った。

病院を出たのは10時を過ぎていた。時間がないので、東京北社会保険病院の周りで母の散歩をさせた。昨日の散歩では、帰宅すると母が疲れを訴えたので、アイスノンと氷嚢で頭を冷やした。それで、回復した所をみると、多分、熱中症の傾向があったようだ。
それで今日は、努めて母の頭と首に霧吹きして冷やした。気温は上がっているが湿度は少なく、よく気化熱が奪われる。木陰に入ると、斜面を吹き下る風が冷たく、「寒いくらい涼しくて気持ちいい。」と、母は喜んでいた。

毎日、母が博多の兄へ送っている写真葉書用の写真を撮りに、病院3階の屋上庭園へ行った。普通、病院は陰気で近づきたくない場所であるが、この東京北社会保険病院は別で、自然豊かな上、眺望が良い。加えて、院内に清潔な車椅子用トイレが沢山あるので、母は重宝している。

屋上庭園からは緑豊かな赤羽台が広く見渡せた。夏の花が咲き乱れる一角にミントが茂っていた。葉を摘んで嗅ぐとハッカの香りで鼻腔がスーットした。広い庭園だが、夏場は殆ど利用されていない。光が溢れる静かな中、歩いているのは私たちだけであった。15枚程、母の写真を撮って病院を出て、桐ヶ丘生協へ向かった。

桐ヶ丘生協へは桜並木から緑道公園と樹木のトンネルが続くので涼しい。
生協では冷凍ブルーベリーを買った。あちこちの店で買ってみたが、生協のブルーベリーが一番品質が良くて安い。他にアイスクリームの大箱と牛乳を買った。買い物が済んでも、しばらく冷蔵ケースの前を行ったり来たりして母を冷やした。おかげで帰宅しても、母は元気だった。
夏は、母に上手く暑さを乗り越えさせることに腐心している。明日からは再び涼しくなりそうで助かる。

|

« 浴衣の季節。07年7月5日 | トップページ | コーギーちゃんの里親が見つかる。07年7月9日 »