« ベランダで空豆を育ててみたい。08年1月30日 | トップページ | アキレス腱断裂以来、遅刻しても絶対に走らないことにしている。08年2月2日 »

2008年2月 1日 (金)

食品売り場で「農薬入りの中国冷凍餃子が食べたいな。」と母は冗談を言った。08年2月1日

いつもより早く朝食をすませ、北赤羽整形外科へ母を連れて行った。予約は8時45分で、その時間かっきりに腰椎麻酔のペインクリニックをしてもらえる。

医院のある建物に着いたのは8時40分。入り口に看護婦さんたちが張り紙をしている。張り紙には"エレベーターが故障したので2階まで階段を"とあった。
「おんぶして上がろうか。」
母に言うと「絶対に厭だ。」と拒否された。それで、医院の理学療法士の男性二人を呼んで、私と三人、車椅子ごと母を階段を抱え上げた。不自然な姿勢で重い車椅子を抱え上げるのは、腰を痛めそうで辛い。もし、エレベーター故障が私の住まいで起きたら、13階まで抱え上げるのは到底無理だろう。

母を治療に置いて一旦帰宅し、やり残しの雑用を片付けた。
再度、整形外科へ戻ると階段前は患者たちで混乱していた。患者は足腰の悪い人ばかりで、一人で階段を上れる人は殆どいない。車椅子の老人もいたが、押し手が女性では医院の男性二人が加わっても車椅子ごと抱え上げるのは無理。結局、理学療法士の男性が背負って上がることになった。
エレベーターは管理会社の技術者が修理していた。平常時でもこのように混乱するのに、もし大震災による大規模な事故であったら、想像するだけで怖くなる。

母を引き取っての帰り道、途中のスーパーライフで買い物した。
冷凍食品売り場は商品も客も閑散としている。
「農薬入りの中国冷凍餃子が食べたいな。」
母が冗談を言うと、陳列ケースを整理していた、人の良さそうなパートのおばちゃんがすまなそうに頭を下げた。
「あっと言う間にかたづけられちゃって・・・。これなら、国内生産だから大丈夫らしいですよ。」
おばちゃんは「王将」の餃子を手に取って見せた。他に生餃子も国内生産らしい。
我が家は加工食品を殆ど食べない。野菜、果物、魚、主食、総て国産で、輸入品は2割程だ。しかし、中国産加工食品に頼っている一般家庭では大変だ。

冷凍餃子は母が倒れる前まで時々買っていた。餃子で気分が悪くなった記憶はないが、中国産落花生ではある。殻付きの安売りを買って来て、20個程食べたら頭が痛くなった。身体の調子が悪いのだろうと食べるのは止めた。落花生は好物なので、数日して再度食べると、同じように気分が悪くなった。それで残りは捨てた。

その時は殻を剥いて食べるものだから安全と考え、中身に毒物との想像はなかった。今の報道を聞くと、中国では組織内にまで染み込む強力な農薬が使われている。私が食べた落花生には、もしかするとそのような強力な農薬が染みていたのかもしれない。

|

« ベランダで空豆を育ててみたい。08年1月30日 | トップページ | アキレス腱断裂以来、遅刻しても絶対に走らないことにしている。08年2月2日 »