« 桐の花の香り。09年5月6日 | トップページ | 母の場合、直葬ではなく生前葬を選んでいる。09年5月10日 »

2009年5月 8日 (金)

岩崎宏美婚約発表とアンパンマンを意地悪く見た。09年5月8日

Mikan_3散歩帰り、桐ヶ丘団地の緑地から芳香が漂って来た。見ると家庭菜園の一角に、夏みかんの花が咲いている。日影の花を1輪摘んで部屋に置いておいたら、ジャスミンに似た強い香りで満たされた。

夕飯前、アンパンマンを見た。アンパン、ジャムパン、クムームパン、メロンパン。キャラクターたちを見ていると無償にパンが食べたくなった。
「明日のお昼は、ジャムパンにして。」
見ていた母も食べたくなったようだ。母の食事は栄養バランスを優先させているので、ちょっと難しい。
今日の登場は太巻きマン。彼が作る太巻きも美味しそうだ。ご飯の湿気を吸ったノリの香りが口の中に蘇り、生唾を飲みこんだ。

アンパンマンではバイキンマンとドキンちゃんが好きだ。バイキンマンたちの行動は本音のままで嘘がない。対して、正義の味方のアンパンマンは何となく自分に嘘をついているようで信用できない。そのうち、子供たちの気持ちを逆なでしてくれることを期待している。

子供の頃から銀行泥棒などの犯罪ドラマでは、犯罪者を応援していた。だから金庫破りが失敗すると、がっかりした。私みたいな変な子は意外に多いかもしれない。

Hiromi_2先日、岩崎宏美の婚約会見を見ながらスケッチした。
週刊誌で、拓哉、宏美結婚の見出しを見た時、木村拓哉と勘違いした。
フルネームは今拓哉で、売れてはいないようだ。

岩崎宏美の顔は整っているのに特徴がある。
整った顔はどれも同じ顔に仕上がるので描きにくいが、彼女は例外的に描きやすい。

結婚の行方は、亭主は経済力に、10歳年上妻は老いに、不安あり。
しかし、互いの欠陥が補完関係にあるので、この結婚は5,6年は保ちそうだ。
アンパンマン同様、意地悪く観察するのは楽しい。

-------株価9500円目前--------
絵描きは作品のために、世間の動きを注意して見ている。大衆が求めるものを一早く察知して、作品に反映させるためだ。だから、経済の動きもよく見える。
対して、経済学者は工業生産や流通の数値を眺めながら予測する。人間観察が弱いので、学者の予測は外れやすい。
経済学は人間学だと思っている。スーパーでの主婦たちの買い物傾向。新橋の飲屋街での、お父さんたちの酔っぱらい方。それらを肌で感じるだけで、経済の動きが見えて来る。

株価は9500円目前。私の予測より、上昇スピードは1ヶ月早い。このまま、投資家が過剰に反応しなければ、下がったり上がったりを繰り返しながら、緩やかに上昇していきそうだ。
しかし、去年以前の好調な外需は絶対に戻らない。米国景気が回復しても、激変した米国人の消費スタイルは戻らない。
代わりに好調な中国市場が期待されていたが、中国人は米国人のように鷹揚な客ではない。利益を与えたら、それ以上の見返りを必ず求める。中国の願望は、日本の先進技術を収奪して世界市場を制覇する事だ。目先の利益がどうしても欲しい日本には、中国への対抗策は殆どない。合法違法取り混ぜての技術流出が避けられない以上、技術開発を更に進め、流出技術を陳腐化させる他ない。

最近気になる日本の商品。
ハイブリッドカーは高速性能が弱点だ。レクサスのオープンカーの高速性能が優れているなら世界でもヒットしそうだ。5万円パソコンはコモディティ化が進み過ぎて消耗戦の様相。11年アナログテレビ終了に伴い、デジタルテレビは伸びるが利益確保は難しい。
電子ブック、電気自動車、自然エネルギー発電と、これから爆発的に伸びる分野は、数年以内に経済性を満たす実用化は難しい。それらの中で、太陽光電池は来年辺りに技術革新が起きて、劇的にコストが下がり大きく伸びそうだ。

個人的には、高速立ち上げと高速処理のパソコンが欲しい。スイッチオンから10秒以内に立ち上がり、ソフトの読み込みが数秒、画像処理は瞬時、そんなパソコンがあったら無理してでも欲しい。

今は価格競争に明け暮れているが、産業界はその不毛さをよく知っている。世間から見えない所で、革新的技術開発は猛然と進んでいる。多分、年末辺りから明るいニュースが次々と出そうだ。現実的なところで、長時間使用できる大画面の携帯。それができれば、一気に5万円パソコンに取って代わる。通信機能はモバイルパソコンの生命線だからだ。

|

« 桐の花の香り。09年5月6日 | トップページ | 母の場合、直葬ではなく生前葬を選んでいる。09年5月10日 »