« 異所性脂肪は悪役だが、皮下脂肪の肥満は悪くない。10年3月6日 | トップページ | 奇跡を、強引に引き寄せようと頑張っている。10年3月10日 »

2010年3月 9日 (火)

古新聞は介護の必需品で、その為に新聞を購読している。10年3月8日

景気はやや上向きになったが、私が恩恵を受けるには、あと8ポイントの上昇が必要だ。その時期は来年の春あたりだろう。

未来へ夢が描けないせいか、未来予測が流行っている。殊に赤字国債は気になるようで、先日の朝日で近未来の国家財政が破綻した日を特集していた。

大雑把に要約すると、国債の買い手がなくなり金利上昇。株価暴落。円安の急伸により輸入食品が高騰。年金福祉の破綻。お札の増刷によるハイパーインフレ。

その読後感から浮かんだ未来風景は次のようになる。
公共サービスがなくなって、ゴミが舞う薄汚れた大都会。うごめく大量の失業者とホームレスと飢えた人々。公共施設は塗料がはげ、錆が浮き出て窓ガラスは割れたまま。日が落ちても、電力節約のため暗い街。道路は至る所穴だらけ。橋の多くは倒壊寸前で通行禁止。食料難で流行る庭の家庭菜園。都会の公園は住民が勝手に芋畑や牧場へ。慈善事業の無料病院に殺到する病人たち。その一方、警備員と有刺鉄線に囲まれた広大な区画で、優雅に暮らす金持ち達。SF映画の近未来風景にそのようなシーンがあったが、それが現実になると言う。
箱ものは建設費より維持費の方が高い。昨日、開港した茨城空港は、補修されないまま老朽化して行く気配で、暗い未来を暗示しているように思えた。

朝日の紙面では、それらの事態を防ぐには増税しかないと言う。確かに、消費税は上げるべきだが、平行して産業の活力を増強して税収の自然増を図る手もある。それに触れず、恐怖心だけあおる姿勢は、新聞の役割を放棄しているように思える。私は、日本人は事態が悪化する前に頑張って危機を回避すると思っている。そうでなかったら、あまりにも私たち世代の老後は暗い。

最近、新聞の発信力が弱まったように感じている。産業・科学ニュースは、新聞よりインターネットの方が詳細で早く手に入る。それでも、新聞を購読しているのは、古新聞が介護の必需品だからだ。母のポータブルトイレの下には新聞紙を重ねて敷いてある。おかげで、粗相をしても畳を汚すことがない。

しかし、新聞が電子書籍のようにインターネット配信されるようになったら、古新聞代わりの用紙をスーパーで買う他ない。そうなったら、新聞売り場、新聞配達、書店などが街から消え、風景は随分違ったものになりそうだ。

更に端末が進化して、印刷物と同等に反射光でカラー画像が見られるようになれば、印刷物は殆ど不要になる。ポスターも車内広告もインターネットで繋がったディスプレーに代わり、張替えの人手は要らなくなる。その頃は、印刷された書籍は銀塩フイルム写真機や機械式時計と同じマニアックな趣味の世界になりそうだ。

Suzume_3写真。日中、一瞬日が差した。
待ちかねていたスズメたちが、公園の水たまりで、楽しそうに水浴びしていた。
最近、スズメが激減している。
原因は、昔の瓦屋根がなくなり、巣を作る場所がなくなったからだ。
これからは、家を建てる時に、スズメやツバメの営巣場所を作る人が増えるかもしれない。
---------

「おじいちゃんのバス停」
最後をどうしようか迷っていた。
暗くならず、ノー天気でもなく、淡々と静かに終わる結末を考えていた。

シーン16

Bus_16_2

暑い日がつづいて おじいちゃんは 散歩を 休むことが ふえた

木かげで おじいちゃんが いねむりをして いると
キツネが ピョンと やって来て ぼくに ウインクした
それから おじいちゃんを ホオの葉で あおぎはじめた
おじいちゃんは 気持ちよさそうに 寝息をたてていた

おじいちゃんが 目をさますと
キツネは あわてて しげみにかくれた

「どんな 夢を見ていたの」
ぼくは たずねた
「キツネが おばあちゃんと 旅行へ 連れて行ってくれた」
おじいちゃんは 夢の話しを してくれた
かくれて 聞いていた キツネは ニッコリ 笑って ピョンと消えた

シーン17

Bus_17x_2

シーン18

Bus_18_3

夏の終わり ひさしぶりに おじいちゃんと うら山へ出かけた
ベンチの木は 葉がしげり 気持ちのよい 木かげを 作っていた

おじいちゃんは 腰かけると すぐに いねむりをはじめた
おばあちゃんの 夢を 見ているのかもしれない

夏休みは もうすぐ 終わる
ぼくは 空を 見上げながら
過ぎて行く 夏に 「ありがとう」と 声をかけた

終わり

Ma_4

Ma_5

|

« 異所性脂肪は悪役だが、皮下脂肪の肥満は悪くない。10年3月6日 | トップページ | 奇跡を、強引に引き寄せようと頑張っている。10年3月10日 »