« フラットパネルの覇権は何処へ、FPDI International 2010。10年11月12日 | トップページ | 左右鼠径ヘルニアの手術は楽だったが、その後の寝違いの方が辛かった。10年11月18日 »

2010年11月14日 (日)

悔い改めない男たち。10年11月14日

最近、老いや死をテーマにした番組が増えた。週刊誌でも、毎週どこかで老後と死がテーマにされている。その中で、男の老後についての上野千鶴子氏のインタビュー記事が興味を惹いた。彼女の意見を大雑把にまとめると、60代以上は死別、50代以下では家庭内離別と非婚の男たちが大増殖中で、女性に比べ男たちの老後は悲惨だと言う。社会学者である彼女なら、きちんとした調査からその答えを導いているのだろう。

「 男は危機から逃げる生き物。反省して仲間作りと親の介護をしろ。」と彼女は言っている。
独り者の私の感覚でも、親の介護を除いて異論はない。
現実は男が介護をするケースが激増していて彼女のデータは古いが、更に男たちが介護に加わるようにアジテーションしているのだろう。

しかし、腑に落ちない気分も残る。
なぜ、孤独になると分かっているのに改めないのか。腹を割って男たちと話すと、一つの特性が浮かび上がてくる。それは敗者の美学だ。それは女性にはない感覚で、当然ながら上野千鶴子氏にもない。

以前、ある出版企画で多数の50歳以上の男たちから聞き取り調査をしたことがある。その時、多くの男たちが妻子から孤立していた。「そのままでは寂しいでしょう。」と聞くと否定しない。しかし、改善する気もない。むしろ、寂しさはそのままそっくり受け入れて、そのまま生きて行こうとする気分を強く感じた。

私も含めたいていの男たちは自虐的な面を持っている。生活態度の問題に気づいても積極的に改善しない傾向がある。子供の頃、私は問題児でよく先生に叱られた。先生が叱る意味はよく分かっていたが、心に響かず問題行動を繰り返した。多分、悪童のほとんどがそう思っていたはずだ。

男女関係なく誰でも幸せになりたいと思っている。ただし、不幸を忌み嫌うことなく受け入れる面では男女差がある。
「厭なことと分かっているのになぜ続けるの。」
女性たちは男たちに言う。しかし、男たちはなかなか悔い改めない。そして、ズルズルと寂しい老後に落ち込んで行く。そのような男たちは美学として近藤勇などの敗者に憧れ、不幸に陥ることを厭わないのだろう。私はおせっかいな性格だが、そのような男たちを批判したりしない。人生様々あるから世の中はドラマチックで面白い。

写真は住まい下の新河岸川の桜の紅葉。今年はいつもより紅葉が鮮やかだ。台風が来なくて、急に涼しさが来たからかもしれない。

Sakura

アップルのiTunes Storeで映画をレンタルした。光回線でのダウンロードに5分ほどかかったが、郵送のレンタルより格段に早い。難点はレンタル作品が極めて少ないのと、借りたSF映画「第9地区」が400円と高いことだ。ダウロードした作品は仮想メモリーに保存され48時間後に自動消去される。

「第9地区」はドキュメンタリータッチの不思議なSFだった。舞台は南アのヨハネスブルク。突然、巨大宇宙船が漂着して、乗船していた浮浪者同様のエイリアンたちは救い出され、かっての人種隔離政策そのままに隔離されスラム化してしまう。彼らはその姿からエビと蔑視されているが、ゴミタメの悪臭の中を徘徊し、ゴキブリのように見えた。

増え続けるエイリアン対策チーム最高責任者にダメ男が選ばれた所から物語は始まる。ダメ男は事故でエイリアンの遺伝子を取り込んでしまい、エイリアンに変身する。その過程で、友情とか、正義とか、深く感じさせる良い作品に仕上がっていた。

その後、iTunesに入っている私の古い動画を見た。母にガンが見つかった90歳のころの映像で、死んだ姉と姪が母と陽気に話しているのが懐かしかった。
「そのデジカメ、400万画素なの。すごーい。」
姪が感嘆していた。今は安物の携帯でもそれより画素数は多いが、当時はその程度で8万以上する高級デジカメだった。
「正喜、400万もするカメラを買ったの。どこにそんなお金があったの。」
母がベットからひょいと起き上がって聞き間違がえているのが可笑しかった。母の快活な声と軽々とした動きが驚きだった。今、たえず思い出す姿は、私が背中を持ち上げてソロソロと起き上がる弱った母だ。傍らで笑いながら茶茶を入れている姉も、その5年後に死んだ。

見た後、姪に電話を入れた。その動画を知っているか聞くと、すでに送っていた。
「それ、何度も見たよ。おじさんが撮っておいてくれて本当に良かった。」
姪は何度も見ているようで、姉や母の会話や動作の一つ一つを知っていた。

他に、絵描き仲間の作品展の動画を見た。今年4月30日に死んだ宮トオル氏の元気な姿があり、荒くて35秒と短い動画だが懐かしさがしばらく残った。

Ma_3

Ma_4

Ma_5

|

« フラットパネルの覇権は何処へ、FPDI International 2010。10年11月12日 | トップページ | 左右鼠径ヘルニアの手術は楽だったが、その後の寝違いの方が辛かった。10年11月18日 »