« 凍てついた早朝の月に昭和を想う。雪道で滑らない歩き方。17年1月13日。 | トップページ | 朝まで生テレビのテーマはトランブだった。トランプは1年待たずに副大統領に地位を譲るとの予想。17年2月1日 »

2017年1月16日 (月)

今年の誕生日は今冬最低気温を記録した。71歳最後の日に若い母親に見とれ派手に転んでしまった。17年1月16日

昨日の夜明け前、荒川土手へ寒暖計を持っていくと氷点下5度で、故障しているのではと我が目を疑った。
そして今朝、再度土手上で測ると氷点下5.5度だった。

今日の気象庁の都内観測所では氷点下2度。
1年を通して我が家付近は都心より3度低い。
むしろ、荒川沿いの我が家付近は、さいたま市の気温に近い。
ちなみに、さいたま市の今日の最低気温は6,4度。
だから、私の寒暖計はほぼ正確で妥当な数字だ。
散歩へ出ると、緑道公園の10センチほどの霜柱は全く溶けていなかった。

今日16日は72歳の誕生日。
22年前の翌17日、阪神大震災が起きた。
あの年も寒い冬だった。
実際は平年並みの寒さだったかもしれないが、焼け跡で寒々と焚き火をする被災者の姿が強く印象に残っていて、寒かったと思っている。


Ms17115


昨日、散歩へ出ると桜並木の道に若い綺麗なお母さんが立っていた。
「いい女だな」と思いながら振り返った瞬間、派手に転んでしまった。
「大丈夫ですか」
女性が駆け寄ってきた。
「大丈夫です。ありがとうございます。何かに躓いたみたいです」
急いで立ち上がり、びっこをひきながらその場を去った。
どうして転んだのか、よく分からない。多分、アスファルトの歩道のくぼみに足が取られたのだろう。打ち付けたのは防護メガネと右手と右膝だ。どれも擦り傷程度で、すぐに痛みは取れた。

派手に転んだのは5年ぶりだ。
前回はディズニーランドの帰り、街灯のない赤羽台団地の歩道に20センチほどの段差から飛び降りた瞬間、訳も分からず滑って、複雑に体が一回転して膝から落ちた。桜が散り始めた頃で、道路脇に積もった花びらが昨夜の雨でドロドロになっていたのが暗くて見えなかった。運悪く着地したのがそのドロドロの花弁のぬかるみで、スケートリンクのように滑ってしまった。その時は、膝小僧と額を打って怪我をした。膝小僧の怪我はひどく、治癒に2ケ月ほどかかった。


今日、ドトールでコーヒーを飲みながらこの絵を描いた。
だから、手首も指も何ともない。
ただし、隣席の白人と一緒の日本人女性の声が大きくうるさい。
切れ目なく、とても上手な発音で英語で延々と喋り続けている。
相手の白人男性は忍耐強く、一言も発せず、ただ頷いているだけだ。何となく、周りに上手い英語を自慢しているように見えなくもない。それを小一時間ほど聞かされていたが、二人が突然席を立ち安堵した。


Mb_1


母が死んでから、私の誕生日を覚えている人はほとんどいない。
同居している姉も私の誕生日だとは知らない。
「誕生日おめでとう」のメッセージはniftyと通販会社からだけだった。
昔はマックから来ていたが、最近、何かの理由で、そのサービスは中止になった。

去年暮れ、九州の漁師町の知人から送られて来た鯛の開きが冷凍してあったので、祝いにそれを焼いた。
鯛の鱗と皮は、こんがり焼くとサクサクしてとても美味しい。

誕生日には、いろいろなことを考える。
去年買ったエドウィンのジーンズ。穴が開く都度繕っているセーター。去年11月に買ったフエルトのハット。どれも死ぬまで使い続けられる。
今は元気だが、そう遠くない日突然に体のあちこちが痛み始めるだろう。よほどの奇跡を起こさない限り、死ぬ前に生活苦に陥るのは確実だ。


最近、コメンテーターの知力の劣化がひどい。
我々はブログに勝手なことを書いているが、ギャラを貰っている彼らに、いい加減なことは許されない。
数日前のワイドショーで、女性評論家が韓国の少女像の撤去要求について話していた。

「少女像は、アウシュビッツの強制収容所跡や広島の原爆ドームと同じもので、日本政府が撤去を求めるのは筋違いだ」

アウシュビッツの強制収容所跡と広島の原爆ドームは現実にあったもので後から作られたものではない。しかし少女像は近年捏造し作られたものだ。そのことを混同している評論家の知力の劣化は酷いが、他のコメンテーターが黙っていて反論しないのも情けなかった。


米軍が戦地で直接尋問した記録では従軍慰安婦の平均年齢は23歳で彼女たちを少女と呼ぶのには無理がある。
韓国で流布している朝日新聞の捏造された吉田証言に基づく「20万の12,3歳の少女が官警や兵士に連行され慰安婦にされた」が事実なら、連れ去られた彼女たちの父兄は黙っていなかったはずだ。
激情しやすいあの民族が、黙って受け入れ暴動も告訴もしないことはありえない。当時、朝鮮半島は日本国の一部で憲法により日本本土と同じ権利が認められていた。

日本の官吏は真面目に法を遵守していた。
少女が拉致されたと訴えがあればきちんと捜査し、記録に残したはずだが、そのような記録はない。

ほとんど報道されていないが、韓国内の現実の国民感情は報道と微妙に違うようだ。慰安婦問題については事実を知っている高齢者ほど口をつぐんでいる。慰安婦問題に関する多様な声は抹殺される国だ。歴史の真実を語ったら投獄されるか、若者たちにリンチにあうか、悪くすれば撲殺されかねない。

今回の韓国での大規模デモでも、実際は60〜70歳あたりの朴政権擁護のデモの方が動員数は多い。ちなみに、朴政権打倒デモの背後で北朝鮮の活動家が暗躍していることは韓国民なら周知の事実だ。それにも関わらず、韓国メディアは口をつぐんでいる。
日本人の多くは、あの国とはまともに付き合わないのが最善だと思い始めている。


千代田区長選の自民と主流派の擁立した与謝野氏の甥がテレビに出ていた。
第一印象は線が細くエネルギーが感じられない。
与謝野氏は評価しているが、甥に同じ能力があるわけではない。
東京では、ケンブリッジ大卒業、外資系金融会社勤めの経歴は活きない。「彼は落選する」と直感で思った。

ブログを書き上げる前の夕暮れ、ピアニストの知人から誕生日祝いの電話があった。
彼女は品の良いクラブでピアノを弾いている。
夜の出勤前、ギリギリセーフで電話をくれた。
覚えていた人が一人はいて、何となく嬉しい。

両親や祖母の誕生日は正確に知っていた。
それは、親の介護や扶養を経験した人なら常識だ。
年に数回は役所に提出する書類作成があり、誕生日の記憶は必須になっている。


Ma_3

Ma_4

Ma_5

Goo_e

Mas

|

« 凍てついた早朝の月に昭和を想う。雪道で滑らない歩き方。17年1月13日。 | トップページ | 朝まで生テレビのテーマはトランブだった。トランプは1年待たずに副大統領に地位を譲るとの予想。17年2月1日 »