« 合羽橋に、駒形どぜうに、ネコメンタリーに、小池都知事。17年10月8日 | トップページ | 日本女性の魅力と生真面目に働くniftyの安全セキュリティー24。17年11月8日 »

2017年10月23日 (月)

雨宿りはホームレスの気分。マッチ売りの少女の一瞬の幸せ。そして総選挙結果。17年10月23日

うんざりするほど雨が続いた。昨日は台風余波で急に気温が上がったために、トイレの壁床がびしょびしょに結露した。何度も雑巾掛けしたがすぐに結露してしまう。こんなことは入居してから初めての経験だ。


M_10

雨の浮間公園の紅葉。
池沿いの遊歩道を通って選挙へ行った。
北区は3人立候補。公明共産の2強に泡沫一人で結果は初めから分かっていた。


台風の風雨が荒れていた深夜、外で爆音がして突然停電した。
ベランダから外を見ると住まいから300メートル四方は真っ暗だ。パソコン操作が中断し困っていると5分ほどで回復した。日本は停電対策が大変進んでいる。この半世紀ロウソクを灯すような長い停電を経験していない。
台風は午前3時には通り過ぎて風雨は弱まった。
お昼過ぎには久しぶりに青空を仰げる。
二日過ぎても乾かない部屋干し洗濯物がスッキリ片付けられそうだ。


雨の散歩では公園のベンチがびしょ濡れで使えない。
代わりに大きな庇のある病院玄関前のベンチで休む。
最近は休憩中にリュックの乾パンを食べる。
散歩はさらに2時間ほど続くので、燃料の糖質を補っておかないと力が萎える。

携帯食を乾パンに代えたのは丈夫で砕けず湿気に強いからだ。乾パンがなぜ旧軍の携帯食に選ばれたかよくわかる。以前はクラッカーを持ち歩いていたが、すぐに粉々に砕けて食べにくかった。その上吸湿性も強く長持ちしなかった。

先日、友人と会った時も腹抑えに乾パンを食べた。
友人にも勧めると、
「まだそんなものを売っているのか。水分なしではパサパサして食べにくい」と断られた。
私は唾液の分泌が多いのでパサパサの経験はない。
昔の乾パンには氷砂糖か金平糖の小袋が同封してあった。
あれは唾液の分泌を促進させて、乾パンを食べやすくする工夫だったようだ。

病院のベンチから夕暮れの道をぼんやり眺めながら、乾パンを食べているとホームレスの気分になる。食べ終えて隣の公園の水飲み場で傘をさして歯を磨いていると、さらにホームレスがの気分になった。そう言えば、最近、ホームレスが激減した。仕事が増えて多くは安宿へ移転したのだろう。


散歩中に聴く曲目に森田童子の「高校教師」を加えた。
25年前のヒットドラマ「高校教師」のBGMに使われてヒットした曲集で、私は勝手に曲集を「高校教師」と呼んでいる。正しくは「ぼくたちの失敗」とか「ぼくが君の思いでになってあげよう」などだ。
森田童子は女性だが「ぼく」を好んで使う。知人の女性詩人も「ぼく」が好きだ。「ぼく」の持つ少年の中性的なイメージが女性に好まれるのだろう。

ドラマ「高校教師」が再放送がされた頃、私はテレビCM用アニメ制作をしていた。背景画10数枚にキャラクターのセル画300枚以上を10日で描く過酷な仕事だった。キャラクターは線画に色付けではなく、絵画手法で陰影をきちんとつけたので大変に手間がかかった。
連日、ほとんど寝る時間はなく、眠気覚ましに「高校教師」の録画を夜昼なく付けっ放しにしていた。おかげで、仕事が終わった頃にはドラマの台詞をほとんど覚えてしまった。

仕事が終わって間もなく、武蔵美の学生に芸術祭に誘われた。
学生が企画したファッションショーはざっと見て済ませ、油絵の会場を訪れた。そこで可愛い学生と知り合った。帰りは二人で夕暮れの玉川上水脇の遊歩道を鷹の台駅へ歩いた。彼女もドラマ「高校教師」が好きで、細かいところまで話がとてもよく合った。彼女とは恋には程遠く半年ほどで自然消滅した。

森田童子の曲を聴いていると、それらの情景がフラッシュバックした。それは「マッチ売りの少女」がマッチの小さな炎に幸せな日々を思い出している感覚に似ている。
私以上の世代は「マッチ売りの少女」に別のイメージがある。歓楽街の裏路地で、マッチ1本を今の価値で千円ほどで酔客に売りつける商売である。


M_9


絵は女子高生を描いたが、実際は厚化粧のおばちゃんだ。
上京してから、歌舞伎町の裏道でそれらしき女性との出会いを求めたが果たせなかった。そのような商売はまだあったはずだが、客には見えない純粋無垢の若い私を女たちは敬遠したのだろう。

この手の商売は世界中にある。小学生の女の子が小銭をもらって鉄棒で逆上がりをして見せるとか多彩だ。名作、ジョン・ブアマン監督1987年公開イギリス映画「戦場の小さな天使たち」原題: Hope and Gloryにも似たシーンがあった。
映画は第二次世界大戦のロンドン空襲の中、元気一杯に明るく過ごしていた子供達の話だ。空襲で親を亡くした少女は安物アクセサリーと交換に思春期前の男の子たちにパンツの中を見せていた。「お粗末」などとバカを言った男の子は彼女に容赦なくひっぱたかれた。戦時中でも暗さはなく猥雑で明るい青春コメディーだった。


浅田真央ちゃんが出演する「新潟米コシヒカリ」のWeb限定動画が良い。
CMの中で一瞬だけだが、夕暮れの田んぼ道を「新潟に来ました・・」と口ずさみながら歩いている彼女の思いて詰めたような表情が青春の香りがしてとても良い。
彼女をいつまでも女子高生のように思っていたが、すでに27歳になってしまった。


選挙結果は「立憲」が大躍進したが、支持層のほとんどは熟年以上で伸び代がなく、共産の票が横滑りに入っただけで有力な野党勢力にはなり難い。「希望」は米国のような二大政党を目指したが、小池都知事に頼りすぎた。加えて政策の詰めが荒く、持ち駒の新人立候補者たちも魅力と実力がなさ過ぎた。いずれにせよ選挙結果ばかりの今日のワイドショーは見ないことにしている。


M_11


台風一過の青空。


M_13

増水した荒川。
川口側の河川敷は完全に水没しているが、東京側の水没地域は8割ほどだ。


この写真でも東京側が埼玉側より少し高く設計されているのが分かる。そのように東京側の堤防は頑丈に作られているが、200年に一度の大雨には耐えられず洪水が起きる可能性がある。それについて、先日ハザードマップが配られた。この住まい付近は洪水が起きれば平屋は水没し2週間は水が引かない。生きているうちに、洪水も直下型地震も起きないことを願っている。


Ma_3

Ma_4

Ma_5

Goof

Mas

|

« 合羽橋に、駒形どぜうに、ネコメンタリーに、小池都知事。17年10月8日 | トップページ | 日本女性の魅力と生真面目に働くniftyの安全セキュリティー24。17年11月8日 »