« AI革命後の社会では、経済合理性は制限され手仕事が復活。2023年4月30 | トップページ | 「子供の日」サンキライの柏餅。連ドラ「らんまん」2023年5月5日 »

2023年5月 4日 (木)

Image Creatorによる生成画像4点。チャットGPT3とGPT4の英訳機能の違い。2023年5月4日

Image Creatorに自然言語を英訳して入力し生成した画像について。
描きたいもののイメージが沸いても、描き止める前に記憶は去っていく。
そんな時、生成AIをメモ代わりに使っている。

この無料の画像生成AIが描いた作品は、商用利用はできない。
しかし、イメージをはっきりと限定し、英文に変える作業には独自性がある。
だから、著作権を主張することはできるはずだ。
その証明のために、せっせとブログで公表している。

生成AIは堂々と嘘をつく。
その特性が却って、切れ味の良い作品を生み出している。
しかし、生成画像は変で気持ち悪いことが多い。
それで、ホトショップの手作業で描き足し人間味を加えている。
この作業は、制作する楽しさがある。

M_1x_20230504165201

M_2_20230504163901

Photo_20230504163901

M_3_20230504195601


先日、チャットGPTで無料のGPT-3と有料のGPT-4の英語翻訳能力の差を質問した。
すこし長いですが、とてもわかりやすい答えだった。

答え・・・
「具体的な例を見せるために、以下の日本語の文章をGPT-3とGPT-4で英訳してみました」

日本語: 私は今日、友達と一緒に映画を見に行きました。面白い映画でしたが、途中で眠ってしまいました。友達は私を起こしてくれませんでした。

GPT-3: I went to see a movie with my friend today. It was an interesting movie, but I fell asleep in the middle. My friend didn’t wake me up.

GPT-4: Today, I went to watch a movie with my friend. The movie was entertaining, but I dozed off halfway through. My friend let me sleep.

英訳の比較をすると、以下のような違いが見られます。

GPT-4は、GPT-3よりも「see」ではなく「watch」や「fell asleep」ではなく「dozed off」というより自然な表現を使っています。

GPT-4は、GPT-3よりも「didn’t wake me up」ではなく「let me sleep」というよりニュアンスのある表現を使っています。

GPT-4は、GPT-3よりも「in the middle」ではなく「halfway through」というより正確な表現を使っています。

以上のことから、GPT-4の方がGPT-3よりも英訳の精度や自然さが高いと言えます。

とても的確で分かりやすい答えだ。
現在、無料のGPT3はGPT3.5に進化している。
それでもGPT4はGPT3.5の800倍の頭の良さがある。

Ma_3

Ma_4

Ma_5

Mas

|

« AI革命後の社会では、経済合理性は制限され手仕事が復活。2023年4月30 | トップページ | 「子供の日」サンキライの柏餅。連ドラ「らんまん」2023年5月5日 »