« 初期のインターネットとCG。2023年8月17日 | トップページ | 弦月湖に沈む青春。2023年8月22日 »

2023年8月21日 (月)

一人暮らしの食事への提案。誰でも一生に一度は人気者になれる。2023年8月21日

M_91n


「一人暮らしの食事への提案」
シンク・調理台・コンロを食事テーブル代わりに使う。
椅子はキャスター付き。椅子の一部にゴミ箱を設置。
まな板をお皿がわりに使う。刻んだ漬物や野菜などをお皿に移す必要はない。
煮物・汁物は鍋から直接食べる。以上の方法で後片付けの手間は省ける。


食事をしながら、使い終えた食器は傍らのシンクに放り込む。
残飯は残らないように調理するのが原則だが、
どうしても残ったら椅子に設置してあるゴミ箱へ。

電レンジや冷蔵庫へはキャスター付き椅子に腰かけたまま移動。
目の前のネットで繋がったディスプレーで、遠くに住む家族や友人と会話。
時には、友人と酒を酌み交わしたりする。
注、このアイデアはコロナよりはるかに昔に描いた。
コロナ中、この生活は現実になった。

ちなみに私は、畳の上のちゃぶ台で、食器にきれいに盛り付けて食事をしている。
あくまで、これは一人暮らしへの提案である。

これを描くきっかけは、当時大ヒットしていた上野千鶴子氏「お一人様の老後」の男性版の執筆を依頼されたからだ。
「普通の男は絵がないと本を読まない」
そう主張して漫画付きを書いていたら、「ふざけるな」と編集部は激怒した。
そして仕事から下された。


この経緯は面白いが、書けばあちこちとぶつかる。
「金持ち喧嘩せず」
低俗なネタで諍いを起こす気は毛頭ない。

M_92n


「誰でも一生に一度は人気者になれる」
これから食べられる、大皿に盛られたブタ天使は嬉しくてたまらなかった。
彼の一生で、これほどに注目されたことはなかったからだ・・・

面白い絵がないか探していたらHDの片隅で、この古いデータを見つけた。

32年前、渡辺正行氏主催の劇団七曜日の宣伝美術をやっていた頃のポスターだ。
「笑って良いとも」でもちょっとだけ紹介された。

コント大会会場の池袋サンシャイン劇場は超満員だった。
「今、大阪で大人気のダウンタウンです」
紹介されて舞台に転びそうに飛び出した二人は、青ざめてガチガチに緊張していた。
二人は東京の観客には認知されていなかったうえ、緊張のあまり言葉がもつれて不明瞭だった。
しかし、まちがいなく溢れるような才能を感じた。

公演後、打ち上げに出席した。
上座で飲んでいると、爆笑問題の大田光氏が挨拶に来た。
「あなたたちはビックになりますよ」
励ますと、彼はしおらしく頭を下げた。

それはお世辞ではなかった。
捻りの効いたブラックジョークがとても光っていたからただ。
それから二人を注目し続けた。
ダウンタウンは全国的にメキメキ頭角を表していくのに
爆笑問題は深夜番組で見かけるだけで、もどかしかった。

それから10年後、
突然二人の人気は爆発した。
そして、私など近づけない高みへ去ってしまった。

Ma_3

Ma_4

Ma_5

Mas

|

« 初期のインターネットとCG。2023年8月17日 | トップページ | 弦月湖に沈む青春。2023年8月22日 »