« ハットは若者には似合わないが、年齢を重ねると似合ってくる。2023年8月1日 | トップページ | B29空襲。ムスタングによる機銃掃射。2023年8月2日 »

2023年8月 2日 (水)

燕の雛たちは無事に育ち、巣立ち間近かだ。2023年7月2日

M_1_20230802204801

「ツバメの雛」7月初め、住まいのエレーベーターホールに巣を作った。
近くの荒川河川敷の泥は砂分が多くて脆い。
親ツバメは泥質を熟知していて、枯れ草を通常より多く混ぜて補強し、立派な巣を作り上げた。


5月に彼らは近くの小学校の給食棟の庇下に営巣したが、学校側は衛生上問題ありとして撤去した。
追い払われた彼らは、何とかこちらを見つけ、7月はじめから巣作りを始めた。

私は真下の床にシートを貼り、日に三度フンの掃除をしている。
綺麗にすることで、他住人が「汚い」とクレームをつけられなくなるからだ。

雛たちはカラスに見つからず、無事順調に育った。
あと1週間か10日で巣立ちしそうだ。
今は、ツバメを嫌っていた住人も「可愛い」と見上げるようになった。

Ma_3

Ma_4

Ma_5

Mas

|

« ハットは若者には似合わないが、年齢を重ねると似合ってくる。2023年8月1日 | トップページ | B29空襲。ムスタングによる機銃掃射。2023年8月2日 »