« タモリ似のチベット男性踊り手には中毒性がある。赤羽の外国人は道でチキンレースを仕掛けてくる。2023年9月17日 | トップページ | かって、芯の強い無名の女性たちが日本を支えた。2023年9月22日 »

2023年9月21日 (木)

ようやく酷暑は終わりだ。2023年9月21日

M_4_20230921152801

「楽器」北川冬彦。絵・篠崎正喜。くもん出版。子供向けの詩や短歌などに絵をつける仕事。

夕暮の空に うっすらかかった昼の月は 毀れた楽器のように さみしかった。

M_3_20230921152801

「はる」谷川俊太郎。絵・篠崎正喜。くもん出版。子供向けの詩や短歌などに絵をつける仕事。

はなをこえて しろいくもが くもをこえて ふかいそらが
はなをこえ くもをこえ そらをこえ わたしはいつまでものぼってゆける
はるのひととき わたしはかみさまと しずかなはなしをした

M_2_20230921152801

「驟雨を避ける天使」昔・雑誌に詩と組み合わせて掲載した。

昨日の午後、猛烈な驟雨がやってきて過ぎた。
今はベランダから冷たい風が吹き込んでいる。
昼間は散歩ができなかったので、夜の雨上がりの荒川土手に出かけた。


近年、死をどのように迎えようか常に考えている。
しかし、結論は出ないだろう。
「死は究極の否定」で、答えを出そうとすることに矛盾がある。
確かなことは、死を支配しようとしてはならないことだ。
何も考えずぼんやりと、死に翻弄されるがままに過ごす。
それが最善の老後の過ごし方だ。

荘子は「受け身こそ、最高の生き方」と言っている。
その言葉に説得力がある。
古代中国では賢人が輩出したのに、現代中国の劣化は酷い。
尊敬の欠片すらない。

M_1_20230921152801


生成AI・Bing Image Creatorを使って作るロゴマークについて。
頭文字Sの金属加工メーカーと仮定して、生成AIが作ったのが紺色ロゴ。
それらを参考にデザインし直したのがAの鮮やかな青色のロゴ。


AIが生成したロゴは不完全だが、
デザイン能力があるなら、生成AIは十分に活用できる。

Ma_3

Ma_4

Ma_5

Mas

|

« タモリ似のチベット男性踊り手には中毒性がある。赤羽の外国人は道でチキンレースを仕掛けてくる。2023年9月17日 | トップページ | かって、芯の強い無名の女性たちが日本を支えた。2023年9月22日 »